【中高年のためのプログラミング教室】1.プログラミングとはアルゴリズムとデータである

今回は「プログラミングとは何か」を一言で説明します! ズバリこれです。

 

step-4-%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%a8%e3%81%af_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_2

 

「アルゴリズム」と「データ」

この2つだと覚えましょう。 「プログラミングとはアルゴリズムとデータである」

もう少し詳しく言うと、

プログラミングとは、成し遂げたい目的を達成するために「アルゴリズム(ロジック、ストーリー)」を組み立て、その過程で使う「データ」を扱うためのものなのです。

プログラミングとは要するにこの2点です。なんだか想像よりは簡単そうに思えませんか?

アルゴリズムとは何なのか、データを扱うってどう扱うのかと言った疑問には次回以降順次説明していきます!

無料メール講座  「50歳からプログラミングでビジネスを始める 7つのステップ」

* indicates required

無料体験から始めて、自分に合ったクラスや目標を探していきましょう!
近い目標の生徒さん達と共に、効率よく学ぶことが出来ます。

無料見学お申し込み

合わせて読みたい記事

【超初心者ITスクールによる書評#23】Webを支える技術-HTTP、URI、HTML、そしてREST(WEB+DBPRESSplus)

2015年4月10日

【超初心者ITスクールによる書評#25】絶対に挫折しないiPhoneアプリ開発「超」入門【Swift&iOS8.1以降完全対応】

【超初心者ITスクールによる書評#78】買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則 (アスカビジネス)

2015年6月3日

【中高年のためのプログラミング教室】中高年・シニアがプログラミングが気になり出した背景とは?

2017年7月10日