6-1 データを全件取得する~中高年のためのプログラミング教室:PHPドリル~

一日一個コツコツ楽しみましょう!

データベースとのやりとりはモデルの理解が重要になってきます!

Q 次のようなテーブル songs に対応したモデル Song があります。

 id  | title            | artist   | genre
-----+------------------+----------+---------
 1     月                 桑田佳祐     JPOP
 2     ここにしか咲かない花   コブクロ     JPOP
 3     We Will Rock You   Queen      Rock

モデル Song からデータを全て取得し、変数songsに代入してみましょう。

A

$songs = $this->Song->find('all');

Model名->find()は、Model(に対応したテーブル)からデータを取得する際に用います。

Model名->find('all')で、テーブル内の見つかったデータを全て取得することができます。取得できたデータは以下のような複数階層の配列になっています。

  • 1階層目 → 行(3行取得した場合は、0,1,2)
  • 2階層目 → モデル名(今回はSongモデル)
  • 3階層目 → フィールド名(今回はid, title, artist, genre)

実際の内容は以下のようになっています。

$list = array(
    0 => array(
        'Song' => array(
            'id' => 1, 'title' => '月', 'artist' => '桑田佳祐', 'genre' => 'JPOP'
        ),
    ),
    1 => array(
        'Song' => array(
            'id' => 2, 'title' => 'ここにしか咲かない花', 'artist' => 'コブクロ', 'genre' => 'JPOP'
        ),
    ),
    2 => array(
        'Song' => array(
            'id' => 3, 'title' => 'We Will Rock You', 'artist' => 'Queen', 'genre' => 'Rock'
        ),
    ),
);

 

 

如何でしょうか?

少しでもプログラミングに興味を持たれた方や、実際に体験してみたくなった方はまずは無料体験クラスにいらっしゃってみませんか?

無料体験クラスの詳しい内容や日時は下のリンクをクリックしてみてください!

中高年のためのプログラミング教室 無料体験クラス

皆様のお越しをお待ちしております!

「超初心者向け IT創職メルマガ 」 もいかがですか?

 

無料体験から始めて、自分に合ったクラスや目標を探していきましょう!
近い目標の生徒さん達と共に、効率よく学ぶことが出来ます。

無料見学お申し込み

合わせて読みたい記事

【超初心者ITスクールによる書評#120】Amazon輸出でまずは手堅く稼ぐための本

2015年6月11日

【超初心者ITスクールによる書評#137】会社を辞めずに簡単にできる週末起業

2015年6月14日

【超初心者ITスクールによる書評#41】ビジネスモデル全史 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

2015年4月15日

【超初心者ITスクールによる書評#42】RunningLean―実践リーンスタートアップ(THELEANSERIES)