GardenStyle クラス

gardenstyle

紹介文

<創職デザインコース><HW/梅/竹/松>
<アプリ開発コース><HW/梅/竹/松>

ご自身がカルテに沿って学習するテーマを設定し、自習していくクラスです。
途中で分からない箇所が出てきても、その場で質問して解決していきます。

自宅での自習に比べて学習がグングン進むため、非常に効率よくスキルアップを
図ることができます!

「今すぐ受けたい、だけどなかなか受けられない通常クラス」の内容を
学習したい希望者には、その場でアレンジしてお伝えします。

・今まで受けた講義でよくわからなかった箇所を、もう一度復習したい!
・<アプリ開発コース>の新モジュールを使って学習をどんどん進めていきたい!
・<アプリ開発コース>の自主製作を確実に進めたい!
・<創職デザインコース>で興味のあるテーマを先取りして学習したい!
・『好きで稼ぐ』の実践を定着させたい!

等々、仲間と一緒に頑張れる場がそこにはあります!是非ご参加ください!

備考

創職デザインコース・アプリ開発コースの全カリキュラムの中から、
ご自身が学びたい内容について、レベル毎のテーブルで指導・自主制作をします。
どのレベルの方でも安心してご予約くださいね。

以下、一例を列挙します。

<創職デザインコース 企画 HelloWorldクラス>
・「自分ブランド」の棚卸しとストーリー作成
・顧客開発講義

<創職デザインコース 制作 HelloWorldクラス>
・WordPressのインストール、設定、ブログ作成、コンテンツ作成

<アプリ開発コース HelloWorldクラス>
・全体像を知る(アプリ開発・プログラミング・プログラミング言語)
・ブラウザとサーバーの関係を知る
・HTMPとPHPの関係を知る
・PHPの基礎に慣れる
・環境設定の意味を知る
・効率の良い学習のための作法を知る
・フレームワークCakePHPの仕組みを知る
・コントローラーとビューの関係を体感する
・URLとアクションの関係を知る
・配列について学ぶ

<アプリ開発コース 梅クラス>
・CakePHPを使ってのいろいろな機能(モジュール)を通じて「固まりとしてのコード」を理解し、
モジュールを修正しながら組み合わせて使えるようになることを目指す
・梅レベル修了のための自主制作最初の3枚を作る

<アプリ開発コース 竹1クラス>
・CakePHPやプログラミングの仕組みを理解して、モジュールの修正にとどまらず「理解した上で使いこなす」のが目標
ここからが本当の勉強といってもいいですね
・5枚の画面遷移の動くものを作る
・DB連携を含む
・独自のアルゴリズムを含む
・Bootstrapを使ってデザインも向上させる
・コードをGitでCommitしながら作成する
・サーバーに上げたものを発表する

<アプリ開発コース 竹2クラス>

・FacebookやGoogleなどの外部APIを使う
・自分でAPIを作る
・Monacaを使ったスマホのアプリ制作を行う
・OnsenUIを使ったスマホのアプリ制作を行う
・Angular JSを使ったスマホのアプリ制作を行う

 

無料体験から始めて、自分に合ったクラスや目標を探していきましょう!
近い目標の生徒さん達と共に、効率よく学ぶことが出来ます。

無料見学お申し込み

PICKUP おすすめのクラス

WHAT’S TECH GARDEN SCHOOL