【超初心者ITスクールによる書評#78】買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則 (アスカビジネス) | 「中高年のためのプログラミング教室」TECH GARDEN SCHOOL

logo

【超初心者ITスクールによる書評#78】買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則 (アスカビジネス)

『買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則』 (アスカビジネス)山口 拓朗 (著)は、人の心に響く文章を書くコツが101の項目別に紹介されています。

ビジネスでは、商品やサービスをアピールして、消費者に興味を抱かせ、「買ってみようかな」という気持ちになってもらうことが第一段階です。まず、その商品が人の目に留まること、存在を知ってもらうことが大切なのです。

その為には、人に興味を持ってもらえるような、目に飛び込みやすく、印象に残るような文章を書かなくてはなりません。

自分の言いたいことを余すことなく伝え、相手にそれを正確に把握してもらうことも大切です。

それには、誤解を与えないような文章を書き、誰にでも分かりやすい表現方法を用いなくてはなりません。

単なる事実の羅列ではなく、そこに材料や物語、イメージに訴える言葉を付け加えることにより、文章の印象は変わります。
その商品を初めて見る人、よく知らない人にも理解してもらえるような文章が書けると、売り上げにつながっていくのではないでしょうか。

人の目に留まるような文章の書き方のノウハウは、販売に限らず、様々なビジネスシーンや日常生活でも役立ちます。

文章の書き方、表現の仕方1つで印象は随分変わります。人の目に留まり、心に響く文章が書けると、その人に対する評価も高まるはずです。

文章能力のスキルアップを図りたい人にお勧めの本です。

買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則 (アスカビジネス)

新品価格
¥1,620から
(2015/5/12 23:50時点)

「あなたがITを学ぶ意味とメリット」を
正直かつ本気でカウンセリング
初回直接参加で 入会金¥30,000 が無料!

無料カウンセリングお申し込み

無料メール講座 & 無料e-Book「プログラミングの学び方セカンドキャリアでの稼ぎ方」

無料メール講座 & 無料e-Book「プログラミングの学び方セカンドキャリアでの稼ぎ方」