【セミナーレポート@パソナテック様】〜 AWS サーバレスで構築するアプリケーション開発: 中田稔講師 – TECH GARDEN SCHOOL 好きで稼ぐ!「超初心者」専門ITスクール

logo

【セミナーレポート@パソナテック様】〜 AWS サーバレスで構築するアプリケーション開発: 中田稔講師

塾生スタッフTです。先日、塾生スタッフ3名で に参加させていただきました。講師は本スクールきっての人気講師中田稔先生㈱ Sprocket CTO) です。

セミナーは株式会社パソナテック様が本社を構える新宿アイランドタワーで行われました。就職活動以来のオフィスビルということで、苦い思い出もよみがえりました。。。そして、4月からはほぼ毎日オフィスビルに通勤することになる、残りの学生生活を精いっぱい過ごそうと改めて決意しました。その意味でも同じく塾生スタッフMくんのブログ 「大学生の内にやって欲しい3つのこと。」に書かれているようにセミナー後の懇親会でのお話は私にとっても非常に有意義なものでした。

と、前置きが長くなってしまうのには理由があって、一言でいうと、エンジニア向けの難解なセミナーだったのです。はい、天に召されかけました。

img_1152

今回はAWSとはそもそも、というところから具体的な活用事例までお話を伺いました。

私が重要だと思ったキーワードは2つです。

・Function as a Service(FaaS)

・マイクロサービス

FaaSとは簡単に言うと、リクエストを受けると登録したファンクションコードを実行してくれるサービスです。サーバーを借りて固定料金を払うというのではなく、リクエストの都度課金されます。そのため、小さなサービスをたくさん使うことができます。そして、それらを組み合わせて一つのシステムを作るのがマイクロサービスです。(だと思います!)

AWSはFaaSのサービスを提供しています。活用事例としては、書き込まれたログを解析して、問題あれば、それを業務用の連絡ツールに通知するというシステムを紹介いただきました。何か起こったら連絡がくるようにするということですね。

アクセスログは不規則に生じるものなので、使用した分を課金するのがいいということでしょう。(おそらく)。そしてマイクロサービスアーキテクチャでは、必要に応じて機能を追加できるという利点があります。

技術的な話で理解できない部分が多かったのですが、今後こつこつ勉強をしていきたいと思います。詳しいことが聞きたい方は、中田先生に質問してみてください!

 

パソナテック様、中田先生、ありがとうございました。

tech-designlogo

中高年専用に開発されたメソッドを無料体験!
あなたに合ったコースをご案内します。

無料体験クラスお申し込み

無料メール講座50歳からプログラミングで
ビジネスを始める7つのステップ