【50代からのプログラミングスクール】最初に聞く5つの質問。今からプログラミングを学びたい中高年・シニアの方へ。

中高年のためのプログラミング教室 TECH GARDEN SCHOOL

中高年こそプログラミング

【50代からのプログラミングスクール】最初に聞く5つの質問。今からプログラミングを学びたい中高年・シニアの方へ。

TechGardenSchool代表の高橋です。

当スクールの体験クラスにご参加いただく50代や60代以上の中高年・シニアの方々から、時折いただくご質問が 「今からプログラマーになれますか?」 というものです。

もちろん、プログラミング自体を学ぶのに年齢は関係ありません。

50代以上の方でもプログラマーになることは可能です。
ただし、50代から「職業として」プログラマーを目指すのであれば、いくつか注意していただきたい点もあります。

この記事では、50代からプログラミングを身に着けようという方に向けて、以下の5つの質問を軸に、実際のプログラミング学習に入る前に知っておいていただきたいことをお伝えしていきます。

質問1. なぜ50代の今からプログラミングを学びたいのですか?
質問2. 50代からプログラミングを習得するのにかかる時間をイメージできていますか、ご存知ですか?
質問3. 50代になるまでに、働きながら資格、英語などを習得したことはありますか?
質問4. 50代からプログラミングを学び、かつになった今から新人として実務の現場で2−3年頑張れますか?
質問5. 50代になるまでを振り返り、プログラミングを勉強するための土台はどれくらいありますか?

図解 50代からのプログラミング –未開の能力を発掘♪

質問1. なぜ50代の今からプログラミングを学びたいのですか?

もちろん、「プログラマーになりたいから」は立派な理由です。

では、何故50代でプログラマーになりたいと思ったのでしょうか?

「在宅ワークができそう」「報酬が高そう」という労働条件が最初に浮かんだ方は少し注意が必要かもしれません。

以前のブログ 「自宅でできるお仕事ってどんなものがあるの? 〜 フリーランス以外にも選択肢はある!」でもご紹介したように、 収入面や労働環境だけを考えるのであれば、ご自身の現在のお仕事分野でスキルを伸ばして機会を探したほうが職業として50代からプログラマーを目指すよりも簡単で効率的かもしれません。

大きな人脈を手にしているであろう60代であればなおのことです。

逆に、「プログラミング自体が好き、興味がある」と思える方や、「プログラマーになって、自らの手で〇〇を作りたい、〇〇の仕事がしたい」という具体的なイメージが持てる方は是非チャレンジしてみることをおすすめします!

質問2.   50代からプログラミングを習得するのにかかる時間をイメージできていますか?

一般的なプログラミングスクールで最低限のプログラミングを身につけるための所要学習時間は、多くの場合1コースあたり約200時間ほどで設定されています。(※1)

そこから更に実務レベルで通用するようになるためには、大体800〜1000時間の経験が必要と言われています。

もちろんどのプログラミング言語を選ぶか、何を作りたいかによって変わりますが、いずれにせよ片手間で身に付くようなものではありません。

一般教養として、或いは趣味としてプログラミングを習得しようということであればご自身のペースで学習を進めていけるので特に心配する必要もないのですが、もし職業として、いついつまでにプログラマーになりたい、という方は、事前に学費のご負担とその間の生活費を維持できるような学習計画をしっかり検討して、無理のないスケジュールでプログラミング学習を始められることをおすすめします。
※1 例えば、大手プログラミングスクールTechAcademyでは初心者向けのWebアプリケーションコースだけでも、約200時間の内容となっています。

質問3.   50代になるまでに、働きながら資格、英語などを習得したことはありますか?

働きながら、平日夜や週末にスクールに通って勉強するというのは、そんなに簡単なことではありません。

特に50代以上の中高年の方にとっては初めてのプログラミングを疲れた頭と体に叩き込むのは、中々骨の折れる作業です。

60代になると仕事面で余裕が出てくる方がいらっしゃいますが、慣れないプログラミングというのはやはり苦戦するものです。

その点、過去に働きながら資格や英語などを習得した経験を持っていらっしゃる方は、ペース配分やモチベーションの維持方法をご存知ですので、比較的苦労が少なくて済むかもしれません。

もちろん、そういった経験がないといけないわけではありませんが、当スクールの生徒様を見ていても、学習ペースを掴むまでが一番大変かもしれません。

質問4.  50代からプログラミングを学び、かつ新人として実務の現場で2−3年頑張れますか?

これはあくまで最初から職業としてプログラマーを目指す場合の話になりますが、ブログ「未経験者がエンジニアを目指す3つのルートとは?」でお話ししたように、エンジニアになるにはスクールレベルと実務レベルのギャップを現場で埋めていく必要があります。

50代の方にとっては、決して高くない報酬で、自分よりも若い先輩について現場の仕事を2−3年くらいはこなす覚悟が必要です。

もちろん、必ずしも最初からそこを目指す必要はありません。

焦らずご自身のペースでプログラミング学習を進めていった延長線上に、時間をかけて少しずつ仕事として出来ることを増やしていく、というのも一つの方法です。

60代で定年しているという場合には、良き同伴者に巡り合い、クラウドソーシングなどを使いゆっくりのペースで実戦力を磨いていくケースもあります。

質問5.  50代になるまでを振り返り、プログラミングを勉強するための土台はどれくらいありますか?

最後に実は見落としがちな大切なことを質問します。

プログラミングの勉強のための土台をどれくらいお持ちでしょうか? 基礎的なところでは、
「パソコンの操作」
「アプリケーションとファイルの扱い」
「インターネットの使い方」
などがあります。

これらを身につけることは50代以上の方でもそんなに難しいことではありません。

もし、このあたりにご不安がある方は、プログラミングの前にまずはここから学習していきましょう。

逆に、すぐに職業としてプログラマーを目指したい!という50代以上の方は上記の基礎的な土台だけでなく、応用的な土台、
「エクセルやVBAなどで簡単なプログラミング経験がある」
「大学や会社などでプログラミング周辺の業務(電子回路設計など)に携わったことがある」
「電子工作やゲーム作りをやったことがあり、趣味のアプリを作ったことがある」
などを既に持っていることが理想です。

6.  まとめ

これまでお話してきたとおり、プログラミング学習に年齢は関係ないものの、50代以上の方が全くの未経験からプログラミングを勉強し、職業としてのプログラマーを目指すためには、越えなければいけないハードルがあることも事実です。

もちろん、不可能ではありませんが、高すぎる目標は得てして挫折してしまいやすいものですよね。

だからといって、せっかく興味を持ったプログラミングを学習しない、というのも大変もったいないことだと思います。

できることから始めてみて、プログラミング習得に向けてやっていけそうか感触をえてみることを第一歩としてお勧めしています。

50代〜60代の中高年・シニアが今からエンジニアを目指すのは不可能ではなく、もちろん「年齢は関係ありません」。

しかし、上記の5つの質問、条件を全てクリアできる状況にある中高年・シニアの方はそんなに多くはないのではないでしょうか。

まとめると、「能力的に不可能なのではなく、目指すための状況を整えるのが難しい」ということが出来ると思います。

ここまで読んで「やってみよう!」と思われた方は次に中高年がプログラマーを目指す方法シリーズで順番に説明していますのでぜひ読んでください!

7. 50代未経験からのプログラミングスクール、中高年・シニアに特化したカリキュラム

TechGardenSchoolの運営する「中高年のためのプログラミング教室」では、 パソコンの使い方からプログラミングまで、お月謝制のためご自身のペースに合わせて習い事感覚で始めることができます。

中高年・シニアに特化した教室ですので、50代でバリバリ現役で仕事をしながらプログラミングを学びたい方や、60代で時間的に余裕ができたのでパソコン操作の基本的なところから学びたい方まで、それぞれのニーズに合った学び方が可能です。

いきなり職業にすることを目指すのではなく、かと言って諦めるのでもなく、まずは一歩、踏み出してみることからスタートしてみませんか?

TechGardenSchoolで学ぶ50代や60代の先輩たちがどのようにプログラミングを身に着けて行ったのか、参考になる事例もたくさんあります。

無料入学相談・カウンセリングへのご参加、お待ちしております!

執筆者プロフィール:高橋 与志(たかはし よし)
「中高年のためのプログラミング教室」TechGardenSchool代表
1967年生まれ。慶應義塾大学理工学部大学院修士課程卒。米系メーカー研究所、英系日用品メーカーを経て、日系メーカー研究所所長を歴任。イギリス、アメリカ駐在経験あり。
2011年Club86 Startup School(現TechGardenSchool)設立
英国国立レスター大学MBA取得。慶應義塾大学政策メディア研究科後期博士課程中途退学。
メンター三田会、 情報産業三田会会員 日本将棋連盟公認普及指導員、剣道2段、大日本茶道学会会員
著書に『教えて♪プログラミング』『めくって♪プログラミング』(リックテレコム)などがある。

図解 50代からのプログラミング –未開の能力を発掘♪

初回直接参加で 入会金¥33,000 が無料!

※カウンセリング当日の「入会お申込み&クレジットカードでのご決済」の場合に限ります。

無料カウンセリング

無料メール講座 & 無料e-Book
「50代会社員がプログラミングで
月5万円稼ぐ方法」

無料メール講座 & 無料e-Book「50代会社員がプログラミングで月5万円稼ぐ方法」